シルバーウイークは家族4人でロンドンへ行って来ましたw

家族4人と言っても、社会人4年生の娘、大学6年生の息子を連れての大人の旅行。

2年前にこれで家族揃うのは最後だろうなと思ったけど、奇跡的に予定を揃えられる事に。

4人分のビジネスクラスチケットを特典で取ろうなんて無茶をするから日本発なんて到底無理、お隣キムチの国からのスタートとなりました。

 

アシアナ航空、本音は乗りたくないエアライン、しかもロングと来たw

1年半前にA380のFに乗ったけど、イマイチだった記憶しかない。

こんなネガティブ先入観でのスタートですw

 

 

仁川までのチケットは大韓航空の別切りだけど、機会があれば番外編であげましょう。

でも有難い事に、KEからOZでも荷物に関してはスルー、日本で手続きは終了ですw

おじゃるとあなでもこのサービスやってるんでしょうか??

 

あなで特典を取った事もあり、搭乗5日前にANAからのメール「【ANAより】予約便についての重要なご案内」が届きましたw

これが届くとドキッとしますわ、ここんところ何回バトルをやった事か。。。

今回はこのアシアナ便、何と出発が3時間も遅れるんだとさ。

さすがキムチクオリティ、自国発なのに5日目に3時間のディレイ決定かよ。

仁川で6時間のトランジットとは参りましたね。

 

結局

 

小心者なんで、もし何処かで渋滞したらどうしようとか、再度出国する時に混んでたらどうしようと考えると、不安になってしまい、空港から出れませんでした^_^;

一度入国だけして、美味しくも無い空港レストランで酒盛りやってから再び出国。

 

 

アシアナカウンター空いてますな。。

 

ここでヒースロー入国のファストパスをゲット

 

これアシアナが作った奴だけど、ホントに使えるんだろうか??

イマイチ不安、全くアシアナを信用してませんから。。

 

その後は何も無いアシアナラウンジでひたすら時間を潰しましたよ。

 

そして17時少し前にようやく搭乗。

これだとロンドン着が21時すぎになるので、1日目は寝るだけですな。

 

機材は777-200ER型

通称772ERそうサンフランシスコで激しくぶつけて逝った機材と同一タイプ。

と言うかロング機材はあとA380しか有りません。

しかもA380はフラットにならないと来てるので、フラット機材は772ERの一部しか有りませんw

 

そして今回は運良くフラットが回ってきました。

 

 

 

スタッガードタイプだけど、多くのエアライン同様中央で2席がくっつくタイプ。

同じトリプルセブンでもANAに比べると結構狭く感じますw

ましてや中央席、知らない人同士だと結構気を使いますよ、コレ。

一応壁みたいな物は有るけど、イマイチ使い方が分かりませんでしたw

でも長いフライト、フラットになるだけでも良しとしないと。。

 

献立表、夕食時間になってしまったが。

 

 

こちらは2回目の食事

 

いやいや仁川発で日本語メニューが有るのは嬉しい。

 

写真は無いけど、ビバレッジが少しチープかな。

一応シャンパンはありました(アタリマエ?)

 

グラスがややチープ、まあ足の無いワイングラスで出すあなもどうかと思うが。。

 

晩ご飯、キムチの国なんでここはビビンバで行きましょう。

謎の初味(前菜)

 

初めての体験、次回からはスルー決定。

 

 

メニューには伊勢エビとあったんで喜んだんだけど、どこが伊勢海老なんだよ。。

 

紫芋のお粥

 

味が無い。。。

 

ビビンバに期待するしかないか??

 

そして登場

 

どか~~ん

 

凄いボリューム、右上は牛の煮込み。

 

 

絶句

 

 

う、旨い

 

 

最近食べた機内食で一番旨い、牛の煮込みも柔らかくていい塩梅。

欲を言うとお米がイマイチかな。

でもコレはキムチでご飯食べる国だから仕方無いとしましょ。

 

デザート

 

 

この辺りになると、どこも変わりませんな。

でも写真ないけど、チーズは頂けんかった。

数日前にキャセイのFで美味しいチーズを食べていたので、余計に差が歴然としてしまいました。

 

エンターテイメントに関しては、日本の映画は1本だけ(お題は失念)なので、この辺りは塩対応してる様ですw

日本語対応は幾つか有りましたw

 

適当に時間潰すと腹が減って来るので、辛ラーメンをいってみた。

 

キムチもてんこ盛りで付いて来て結構いける。

他にもサンドイッチやおにぎりなんかも有りました。

 

2回目のご飯、こちらもコースで登場。

 

前菜

 

メインはよせばいいのにパスタを選択。

 

味はいいけど、流石に10時間以上前に作ったパスタは頂けませんわ、失敗ですな。

 

コーヒーとデザートで完。

 

その後、ほぼ定刻に到着。

 

さてチェックイン時に貰ったファストパス、こいつが大活躍。

これが無ければ、イミグレはゆうに1時間以上待ち、助かりましたね。

 

さて初めて乗ったアシアナのロングビジネス。

当初の思いとは違い、かなり良かったと思います。

サービスに関してはハッキリ言ってあなより上でしょうねw

と言うより、その位あなのサービスが落ちてますw

特に女性のお客に対しては、どうも日系は冷たい。

そこに関しては、分け目なく良いサービスをしていたと思います。

また多くのCAが日本語を話すので、日本人にとっては親しみやすいかもしれません。

 

当初アシアナの事をめっちゃ下げた目で見ていたけど、見直しちゃいましたね。

日韓線では時間が短い事もあって、なかなか味わう事は難しいかもしれませんw

今後は特典が取り易い事もあるので、ソウル発の欧州は十分検討してもいいと思いますwww