おはにゃう。 今日は、とても久々に、梅島の下町ポエトリーリーディングに行きました。わたしは、このところお洋服に関心があり、着るもので精神面も変わったりするのかなあ・・・・・と思い、ドンキホーテで買ったヤンキージャージ上下で行ってみました。ものすごく似合わないです・・・・・。みなさんからは「体育の先生のよう」「モテない高校生のよう」などと色々な意見をいだたき、楽しかったです。 一晩で作ったノイズ風音源をバックに、「松岡宮の日々の壺」ブログに書いた「LOVE YOURSELF」を朗読しました。セッションタイムには久々にドラムも叩きまくり、よい運動になった・・・・(?)みなさん楽しげな作品を読んでいて、楽しい雰囲気がありました。かばん歌人の「オカザキなを」さんという方は、わたしと同世代の女性の方で、なんとなく身に染み入る短歌を詠まれていました。 いつも7月に行っている東京ポエケットが今年は9月以降とのことで、今年は参加したいなあと思いました。 オープンマイクは久しぶりの参加でしたが、表現の世界に身をおくことは、こころが安らぎますね。みなさんお世話になりありがとうございました。 ★ いろいろ告知にゃう(憑依) 6年ぶりのCDRアルバム製作中です。現在、ジャケットの製作にかかっています。 CDRなのでamazonなどの流通には乗りませんが、イベントでの販売やサイトでの販売のほか、いくつかお店にも置いていただく予定です。4月ごろのリリースを目指してがんばります。 ◆タイトル     松岡宮音源集 シャープペンシルの芯 ◆収録作品(この順序です)   1.十二歳 2.ヒースロー、朝10時(※新録) 3.シャープペンシルの芯 4.ここは兄の森 5.大きな宇宙の嶋村 6.海の底の少女たち 7.マザリング・エクスプロージョン 8.JFK 9.北斗星の夜(※新録) (全9作品、40分18秒) 全作品、Youtubeで試聴できます。 http://www.youtube.com/user/nothingcompare2u?gl=JP&hl=ja どうぞよろしくお願いいたします。 ◆ 3月に、鉄道イベント出演します。上記の画像は。飛鳥バンドのマスター遠藤さまが、わたしの新しい作品を、オケから譜面にしてくださったものです・・・・。バンドさんはこれだけを見て演奏できてしまうのですね・・・・。感激してしまいます、ありがとうございます。 お時間が合いましたら、みにきてくださいね~。 <<てっちゃん313>>(鉄道関連の音楽イベント) 日時 2011年3月13日(日)夕方より 場所 蒲田Studio80(オッタンタ) http://studio80.org/access.html ♪