昨日みた夢の話なんですが。

 

怖い夢を見ました。

気づいたら何故かタクシーに乗って高速道路を走っていました、しかも黒いタクシー。

頭の中では、次の日はお店で仕事って分かってるので、なんで俺タクシーに乗ってるんだ? っておかしく感じて、運転手の人に「何処へ向かってるんですか?」と聞くと「○○駅ですよ(高校の時の最寄りの駅の名前)」と返すので、はあ? と思いつつも何故か高校の時の事を走馬灯のように思いだし、そこで目を覚ましました。

夏らしくヒヤッとする怖い落ちはありませんが、自分的には黒いタクシーに乗ってたし、それが霊柩車的なイメージを連想させ、近いうち死んでまう事を暗示した夢では無かったのかと、とても怖く感じました~(^-^;

いや~書きたい小説とか一杯あるから、このブログを始めた訳なので、始めたばっかでまだ死にたくない~(^-^;

本当にただの夢である事を願います(≧口≦)ノ